.ico

博多湾は今日も渋かった~♪・・・ルアーシーバスIN博多湾

知っている方はタイトルをクールファイブ的に口ずさんで下さい(-∀-`; )



福岡市内博多湾。本日もルアーシーバス釣行。
日曜日の夜だというのに博多湾奥は今日も賑わっております。

しかしながら誰のルアーにもヒットしていない様子。

何度かお会いしたアングラーに状況を聞いてみると全くアタリは無いとのこと。
もうほとんどバチパターンは終焉を迎えている様子。

際に落とし込みされている方の竿にも反応は無い様子。
本日は厳しいに状況を強いられそうな予感。


すでに叩かれているであろうポイントでキャスト。
さすがに反応はありません(-ω-;)ウーン。

マニック95にルアーチェンジ。
何投目かでHITするもアタリも浅く掛かりも悪かったのか、即効バラシング。
くっ。そうそうないチャンスを逃しました。

シーバスは居る。
活性が悪いのか?ルアーか?レンジか?リトリーブのスピードか?
ありとあらゆる無い知恵を絞る。
全記事に書いた必殺のルアーも効果なし。

結局、アタリ一度のみのフィニッシュ。゚(゚´ω`゚)゚。ピー
ポイントも3度ほど移動し、足で稼ぐ作戦も無駄骨でした。
私以外のアングラーの皆さんも誰一人HITした様子すらありませんでした。
今反省をするのであればもう少しリトリーブのスピードに変化を付けたほうが良かった気がするのと、ナチュラル系のルアーをもう少し使っても良かったかな。ってナチュラル系はあまり持ってないし(-∀-`; )


1年半のルアーシーバス歴の若者と色々な話をさせて頂いた。
数はこなしてきたが70オーバーシーバスの壁が破れないとのこと。
(・_・;)私は運が良かったんだと思いました。
バチパターンが終わり、博多湾奥も数釣りは難しくなっている感じです。
日々が未体験の初心者にとってはこれからが正念場になりそうです。


昨日も大物であろうアタリ以外アタリは浅く、合わせが効きにくいナイロンラインでは苦戦を強いられる。
本日はフロロに近い感度高めのナイロンラインを巻いて挑みます。

「釣れない時ほど上達する。」とベテランの方に言われた言葉を思い出す。


シーバスが居ないのではなく、釣れないだけ。がんばろー。


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』










スポンサーサイト




☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

必殺のルアー!?・・・ルアーシーバスIN博多湾

夜、キャスティングに寄る。
マニックのフックを買う。#8ではフックを背負うケースが多かった為、#10にした。

小さなフックは掛かりが悪いらしい&マニックはバラシも多いとも言う。
しかしながらこのマニック95で68センチシーバスもゲットしているので愛着はある。
棒みたいな動きしかしないように見えるけれども何故かしらシーバスには反応がよろしいのです。

その日は早速マニック95は結果を出してくれました。レギュラーサイズのシーバスでした。

次の日も赤ちょうちんに誘われるオジサンのごとくキャスティングに出向く。


そこでとあるルアーに一目惚れ。
ひらめきで「釣れる!」と確信。
残り1個しか無かった。後にネットで調べると売り切れのところが多かった。
1,728円と高い。思い切って買う。

週末の福岡市内の博多湾。
人が多く、思うような角度でキャスト出来ません。
下げ潮が効いているのか流れも早い。
このような時はU字を効かせる。マニック95でレギュラーサイズ。
エリア10で30台シーバス。だがこれはバラシング。

その後スレたのかアタリは止まる。
車に戻りタバコ吸ったり、iPhone見たりして場を落ち着かせようとするも私が居ないと見るやいなや私の方向にキャストしてくるので場休めにはならない(-∀-`; )

場所移動です。
釣れない。
場所移動です。

ちょい前から気になっているポイント。
しかし、風波とも穏やかになり凪状態。
何投げても反応なし。ここで必殺のルアーをキャスト。
2投目。
U字に反応し、ガツンとHIT!
w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!。重い!
巻いてもラインが出て行く。こんなの初めてかも・・・
散々引いた末に足元に寄ってくる。
シーバスの頭が水面に出る。
デカイ。少なくとも70センチ以上はあるだろう。
タモ・・・と思った瞬間最後の抵抗をされバラシング。
勢い余ってルアーが引っこ抜けて足元すぐ近くに戻ってきた。

いつも忘れる追い合わせも深く入れたつもり。
ナイロンラインのため、合わせはラインに吸収されてしまったのか・・・

#10のフックが大型シーバスには小さすぎなのか、掛かりどころが悪かったのか・・・
帰りの車中でも反省しきり~の、悔しがり~の。
ポイントも的中して買ったルアーも的中。これで自己最高記録なら素晴らしい日になっていたのに。

まぁ必殺のルアー。良さそうです。
もっとしっかりと結果が出ればブログにて記事にしようと思います。

買っても結果が出ないルアーの多い中。バラシはしましたが反応ありなので良かったです。


釣具屋さんに行って、ピンとくるルアーがあればそれはあなたにとって最高のルアーとの出会いかも知れません。
自分で渾身のルアー、必殺のルアーを探して釣り上げるのは何事にも替えがたい喜びがあるはずです(*^_^*)




次回はリベンジするぞー!

(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』








☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

明暗のシーバス・・・ルアーシーバスIN博多湾

福岡市内のシーバスブログを見て日々研究の毎日。
どうにかこうにかシーバスを釣ってはいますが、まだまだ未熟。

ただ漠然とルアーを投げている、何となくルアーチェンジしているだけでは厳しいにはわかりかけてきた。
そしてその日その日で攻める状況も違うこともわかりかけてきた。


それでもシーバスを釣ることは簡単ではないです。
自分なりのおさらい。

・ルアーのフックのチェック。(研ぎ澄まされていると掛かりが違う。)
・ナイロンラインの糸ヨレ、巻き癖のチェック(トラブル&飛距離、感度的なもの)
・ルアーとラインの結合(締める時、ラインによれが出来ないように)
・ドラグの調整(60センチオーバーくらいでラインが出るようドラグ調整くらいに)

後は釣れるという気合と自信かな(-∀-`; )

最近良く思うことが、私が通うポイントは潮の状況に関わらず短い時合というか活性が上がること。
何故かしらスイッチが入って皆釣れ出したりする。
その時に小さなシーバスが掛かる。あまり抜き上げしたくないのでタモ入れる。
そこからシーバスのフックを外し、タモに引っかかっているルアーを外す。
シーバスをリリースし、タモを洗う。
ここまでに、ルアーの引っかかり具合でタモから外すのに時間掛かる場合がある。
特に3つフック付いているルアー。エリア10系はねぇ・・・
そして時合を逃す(-∀-`; )

なのでバーブレスならどうだろう?と考える。
バラシが多くなるとも言うし、逆に針がかりが良くなるとも言う。
バラスのは「腕」の問題なんだとか('ェ';)
釣りしている以上、魚に環境に優しいなどキレイ事は言いませんが、「腕」さえ上げれば便利ならばと考えております。


さてさて・・・

本日はお仲間と3人での釣行。
下げ潮というか、流れがかなり早い。
U字が効果的な流れではありますが、全くアタリ無し。
お仲間二人はレンジ変え、ルアーチェンジを駆使しながら釣り上げております。さすがですね。

IMG_0329.jpg
弟さんが釣り上げた60センチ後半シーバス。
トップウォーターで水しぶきを上げ食らいついたとのこと。
これくらいが釣れれば楽しいですね。

私は小さなアタリを一度感じただけ。
こういう日、テクのない私は足で稼ぐ。
海面を見渡すと小さな波紋。
上手くドリフトさせるようにルアーを通す。3回目くらいで上手く通った。乗った!
IMG_0330.jpg
小さな波紋だったのでチーバスと思いきや50前半ありました(*^_^*)


そしてまた歩き歩き、常夜灯の下へ。
普段は常夜灯の下に入ると影が水面に映るので避けますが、今回の潮の流れは早い。
なので正面にキャストし、明から暗にU字を描くようルアーを流す。
明暗のシーバスはスレるのも早い。チャンスは3~5回までと慎重にルアーを通す。
グゥ~とアタる。ナイロンライン独特の重くなるアタリっぽい。

結構ヒクヒク。
ドラグが鳴る。調整は良かったようです。

IMG_0331.jpg
60センチ前半のシーバス(*^_^*)
どうやら居付きっぽく、ヒレはささくれだち、口周りが緑っぽかった。


その後、30センチ以下のシーバスで納竿。

バチパターンではなくほぼベイトパターンですね。
高速早巻きでも食らいついてきたらしいです。
ただリトリーブのスピードもレンジもルアーもその日やポイントで変わるので一概には言えません。

ルアーチェンジの決断、足で稼ぐ、波紋も逃さないなどなど・・・
これからは更に創意工夫が必要になるような感じですね。

今回はまさに明暗が明暗を分けました(-∀-`; )ソウマイカイウマクハイカンヤロナー


まだまだ修行中。頑張ります♪

(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』


















☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

自己記録ちょっぴり更新♪ルアーシーバスIN博多湾

福岡市内の博多湾でのルアーシーバス。
気候も良く、梅雨空ではありますが各地賑わっているようです。
良いタックルが欲しい今日このごろ、しかしながら先に家の冷蔵庫に寿命がきました。
良いタックルはまだまだ先になりそうです。。゚(゚´ω`゚)゚。ピー


さて・・・
ド干潮間際。
ここまでエリア10系でもアタリ無し。5投げしてはルアーチェンジを繰り返す。
すると小さなアタリ。
合わせると強烈な引き。
まだ遠目なのにキツ目に調整していたドラグがなり、少しラインが出る。

こりゃデカイ!
遠くに居たTさんを呼ぶ。


足元に寄せるとシーバスは必死の抵抗。ラインがドンドンと出ていきます。
根に潜り込みラインが切られないように慎重に・・・
まだ、抵抗感はあるものの沖に逃げようとしたところすかさずシーバスを浮かせる。


IMG_0320.jpg
ギリ、74センチのシーバス。2センチですが自己記録更新(*^_^*)
以前の72センチよりも体高もあり、丸々と太ったシーバスでした♪
Tさんタモ入れ有難うございました。


IMG_0324.jpg
恒例の記念撮影。


タモ入れた時にはすでにフックは外れており、ヒヤヒヤ。

ファイトは3号のナイロンラインでも耐えられますが、根ズレが恐い。
太めのリーダー入れないと80オーバーだと恐いかも知れませんね。


博多湾奥、まだバチ抜けしており、プラスベイトも食っている感じ。
なので、色々な色と種類のルアーをおっくうがらずこまめに変える方が釣果に繋がりやすいかも知れません。



80センチオーバーまであと6センチ。


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』
















☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

連日の1本・・・ルアーシーバスIN博多湾

本日の博多湾。
若潮の下げ潮。明けて中潮だっけか・・・

たいそうなメジャー買って釣れんくなったらとの不安もありながらの釣行。

無風で潮も下がっていない。
こんな日のバチパターンならエリア10やマニックなどが良いがマニックに一度ショートバイトがあっただけ。

作戦を練りながらお弁当タイム。(´~`)モグモグ
腹が減っては釣りは出来ません(-∀-`; )
とんかつに玉子焼き、ふきの炊いたんなどをおにぎり2個半と共にペロリと平らげた。


本日は思い切ってポイント移動という決断に。
移動場所は風が強く釣りにならないと思いきやHIT!
エセU字に食いつくシーバス。

しかし痛恨のバラシング(;゜○゜)アァー!!


★*゚*★*゚*♪(ノ'口')ノワー--プ!…*パッ*場所移動です。


こんなところ誰も釣らんやろと思しきポイント。
しかし、怪しき波紋を発見。

エリア10エボにガツンと食らいついた。
エラ洗いが鈍いので60センチ以上かな~。


IMG_0316.jpg
63センチのシーバス。まぁまぁやねぇ(*^_^*)
メジャー計測で写真撮影するとまたひと味違います。
ルアー横から食らいついていました。タモ入れ時にそうなったかもですが・・・


次も同クラスと思しきのが今度はワンダー80にHIT!
タモ遠かったのでロッド切り返したらバラシング~~~~~((((((ノ゚⊿゚)ノあぁ
まだまだです。
このバラすかバラさないかの展開もシーバスフィッシングの醍醐味ではありますね。



まぁポイント移動が見事成功。
φ(゚Д゚ )フムフム…こんなところにもシーバスはおるんやなぁ。
今後は更なるポイント開拓も視野に入れることも考えよう。


60センチ口径のタモ。非常に(・ω・)bグッ
多少強引なランディングも出来る。


80オーバーが取りたい。
今夜はちょい大きめのルアーでも投げてみるかなー。


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』














☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

まぁまぁの2本!ルアーシーバスIN博多湾

本日の博多湾。風が強め。雨の影響でゴミも多く流れています。

本日はエリア10をなるべく封印し、様々なルアーをキャスト。
反応があったのはワンダー80のみ。しかし掛かりません。

バチパターンも終わっているっぽい。以前よりもアタリは少ないです。
こんな状況をいかにして釣ろうか?


干潮間際、渋すぎるのでエリア10エボをキャスト。
風が吹く反対方向にロッドを向け、急いで糸ふけを取る。
そして反対方向にロッド向け、一巻き二巻きでHIT!


IMG_0312.jpg
IMG_0314.jpg
同じ要領で66センチと64センチのシーバス連続HIT(*^_^*)
ちょっとしたリアクションで食ってきました。
64センチの方がかなり良いファイトをしてくれました。
この辺りのサイズが釣れれば楽しいですねぇ。

しかし、グレイトでファンタスティックなエリア10エボでした(╹◡╹)
しかしエリア10系の弱点。
タモからフック外すのがフック3個あるので絡み具合によっては時間を食います。
回遊性あるシーバスにとって一瞬の時合を逃す恐れがあります。
そしてフックが弱い。すぐに伸びる。なので自己流に改造した方が良いかもです。
チーバスなどはバレてくれた方が良いのかもしれませんね(-∀-`; )


まぁしかし写真にすると40センチでも60センチでもあまりわからないですね。
60センチなら全体が移りこむように40センチより遠目から移すので仕方ないですが・・・。


なのでついに・・・
なんと!


大きなメジャー買いましたよ(^ω^)
ダイワのヤツ。

単独釣行の時は大事な記録の証となります。


これから数釣りは難しくなると思いますがその状況をいかにして釣るかの経験になるかと前向きに捉え、楽しんでいければと思っております。


その後43センチのシーバスを釣り上げ納竿。


一夜明け、ラインも巻き直し、フックも交換。


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』











☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

そろそろ・・・ルアーシーバスIN博多湾

ルアーシーバスを初めて1ヶ月ちょい経ちました。
Tさん始め皆様のアドバイスをお借りしてソコソコの釣果を私なりに出すことが出来ています。

ですが所詮は素人の域からは脱しておりません。
バチパターンの恩恵を受け、エリア10、エリア10エボというルアーとの出会いが大きいと思います。

バチパターンで表層系ルアー投げてタダ巻き。これだけ。
なのですが、それでも自然相手。釣れない時は釣れないもんです。

1ヶ月近くも通うとホームの時合、ポイント、攻略など何かしらわかりだしてきます。
ほんの数10㍍ポイントが違うだけでも釣れなかったり・・・


まぁいずれにしろ、エリア10系でどの時期まで釣れるのかも楽しみです。



大型シーバスを取り逃がした余韻があり、再度ワンダー80を購入。
チャート系は売り切れ。ポイントで調べてもらいましたが九州の店舗にチャート系はないそうです。
なので、パール系を購入。

本日は雨脚も強く、大型シーバスの予感。
と、言いたいところなのですが、潮が悪すぎます。
それでも、新品ワンダー80が仕事をしてくれ、47センチシーバス。
雨強かったので写真は撮りませんでした。


Tさんはさすがで、レンジバイブなどを駆使し、3本ほど上げておられた。
私もレンジバイブ投げましたが、ナイロンラインってブルブルが伝わってこないのね('ェ';)
ブルブルする最低限のリトリーブスピードが掴めませんでした。


今日はゴミがひどく、釣りになりません。なので早めの納竿にしました。


今回使用のナイロンライン。5度目の釣行に耐えております。
巻き癖はコーティングのおかげか、そこまで釣果に影響しておりません。飛距離も変わりません。
まぁ強度が心配なのでもうこの辺りが限界かもですが(-∀-`; )


これからはキャストの正確性も要求されると思われ、繊細なアクションや飛距離も必要とされる釣行になることも予測して早めのPEにしたいところであります。



今夜もエリア10以外のルアーで釣果を上げたいところ・・・。


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』








☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

若者アングラーの初!・・・ルアーシーバスIN博多湾

ほんのり雨模様。
しかし週末の博多湾は賑わっております。

降るなら降れ!
魚の警戒心を薄らぐほどの雨でもなく、でもカッパを着ないと鬱陶しい雨模様。
こういうのが一番困ります。しかも潮回りが悪く、干潮時が長い。

食い気が悪いのか、アタリはあるもののショートバイト。
乗るもののバラシ。
エラ洗いを避けすぎる為か、竿先を倒しすぎているのかもしれない。


まぁこういう日もある。
結局は20センチ台シーバス一匹のみ。
最後に掛かったシーバスはソコソコのサイズであったがタモ入れ時バラシ。
まぁこういう日もある。


横で釣っていた若者アングラー二人組。
HITしたようで、寄せてくるもタモ持っていない様子。
私に「すいません、タモお借りできますか?」
抜きあげられる程度のサイズであったが、慎重にタモ入れ。

どうやら初シーバスゲットだったようです。
「おお、ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪」
ニコニコした表情とホットした様子で記念撮影しておりました。
美味そうにタバコを吸う若者の表情が印象的でした。

どうやら以前知り合っていた若者二人でした。
エリア10教えたのでまた釣れるといいですね~♪

私も初シーバスの時は相当嬉しかった。
あんなもんルアーで釣れるわけがないと思っていっましたのでね(-∀-`; )
しかし初シーバスは1ヶ月ほど前だったのに遠い昔のように思えます。


アチラコチラで単発ではありますがレギュラーサイズを釣り上げ歓喜が聞こえておりました。
釣れるってサイズにかかわらず楽しいもんですね。


しかしタモ持っていないアングラー非常に多いです。
「魚を掛けた」責任は最低限出来うる限りの道具は用意しておくべきでしょうと思います。


明日仕事が早いため、早めの納竿。



本日は土砂降りの中での釣行になるかも・・・
(-ω-;)ウーン。どうしようかの~



(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~?』






☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

シーバスを釣る条件。ルアーシーバスIN博多湾

釣り~のポイント~♪でエリア10エボをゲットする。
カラーは銀粉キャンディー。
信頼と実績のエボ。私には欠かせない。

更に魅力的なルアー発見した。


新発売マリアのフラペン↑(アマゾンへ飛びます)
由来は飛行機のフラップ+ペンシルでフラペンっぽいですね。

シンペンなのにテールにリップのようなものが付いています。
泳がせるとまさにミノーの動きです。
このフラップがレンジキープするのにも役立っているようです。
15グラムあるので飛距離も出せます。(マニックの方が飛距離は出る感じでしたが。)

表層~中層レンジ攻略には良さそうです。
これからベイトが小魚になると威力を発揮するかも知れませんね。
お値段はそれなりにします(-∀-`; )


値段が高いルアー=シーバスが釣れるではありません。

釣れる条件下でないと釣れない、いや釣りにくいと言った方がいいでしょうか、釣れる条件下で釣ると言うのは自然の動きを読む。と言うことと、自分でその条件を作ると言う2通りあると思います。


釣り時間の短い方は良い潮を待つなど悠長なことは言ってられません。
自分で釣れる条件下を作らねばなりません。
いわゆるルアーを変えたり、アクションを付けてみたり、巻き方の速度、ティップの角度などなど・・・
U字メソッドなども覚えておいて損はない方法です。
潮の流れの悪い時、わざと糸ふけを利用してU字を作ることも効果あります。
(ナイロンラインでの場合。PEは実績がないのでわかりません。)
また港湾などでは船が通った時の波も利用すると釣果につながる時もあります。

いくらバチパターンバリバリでも同じルアーを延々と投げていても数の釣果には繋がりません。

まぁそんなこんな書ききれませんがTさん含めて色々な方々から教えてもらいました(*^_^*)


本日は釣友2人との釣行♪
IMG_0306.jpg
60センチジャストのシーバス♪新しいエボでの釣果。

IMG_0309.jpg
丸々と太った50センチシーバス。こいつの方が引いたような(-∀-`; )
エリア7エボでの釣果。
足元付近でヒット。その前に小さなアタリがあったので追尾していたのかもです。
怪しい時はしっかりと手前までリトリーブする方が良いみたいです。



IMG_0310.jpg
これまた50センチシーバス♪新エボ。

その後、40センチ半ばのシーバス2匹と合計5匹の釣果でした。

釣友2人もレギュラーサイズですが釣果を出していました。


今夜も(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』




多くのコメント誠に有難うございます。
釣り中毒の私ですが、「釣り中毒」の言葉、私にとって、いや釣り好きにとって最高の褒め言葉と思い頑張ります。
温かいお心で当ブログを見守って頂ければ有難い限りです。
今後も出来る限り更新の方も頑張ります。
何卒宜しくお願い致します。。
































☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

雨の日の翌日は?ルアーシーバスIN博多湾

ほぼ、毎日1時間でも時間があれば釣りに行っております(-∀-`; )
まぁ近場なのでお気軽さがルアーシーバスにハマる一番の要因でしょう。

しかしながら家族の理解も得ており、少ない小遣いの範囲内でやっております^^;
プーではありません。ちゃんと仕事もしております。
仕事帰って家にいると「なんで今日はいかんの~」って言われております。
まぁシーバスじゃなく、イカ釣ってきてと言われますが^^;


さておき、キャスティングに吸い込まれるようにふらりと立ち寄る。
釣り客で賑わっておりますねぇ。
皆、私同様ルアー選ぶ視線が真剣です。
AREA10EVOは全て無くなっていました。ワンダー80のチャート系カラーも売り切れ。
まさか、私のブログ見てでは無いでしょうが、人気があるのですね。

雨上がりは良い。と聞きましたがどうでしょうか?
博多湾奥のホームはクラゲの大群。釣りになりません。
水の濁りも思ったほどでもなく、バイトはありますがどうもセイゴ的な感じ・・・
数人30~40センチくらいのを釣っておりました。


私も40後半シーバス1本のみ。アタリも少なかった。
定石や経験が当てはまらない時もあるのが自然界なのでしょうかね。


近くに居たルアーアングラーの方と釣り談義したり、コーヒー飲みながら場を休めるのも楽しい。
どんなルアー使っているのか、最近どこでどんなサイズが釣れたかなどなど・・・
目くじら立てて何度もキャストするよりも楽しいのであります。


こんな日はキャストの練習。少しづつコツを掴んでおります。
飛距離はキャスト姿勢でかなり違いますね。ちょっと力抜く感じの方が飛ぶと感じました。
PEには及びませんが、最近のナイロンラインの性能もかなり向上しているようです。
ちょいと高価なナイロンラインは結構飛距離が出ます。
コーティングの効果はイマイチわかりませんがラインの巻きぐせが起きにくいような感じです。

ナイロンラインを熟知してPEデビュー出来れば良いなと思っております。




本日も(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ~~!』
















☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
工事中
⇩過去記事を検索出来ます⇩
調べたいキーワードを入力して下さい。Enterもしくは検索をクリックすると一覧が表示されます。
カレンダー&アーカイブ
過去の私の釣果や博多湾の状況が調べやすくなりました。私用ですが宜しければどうぞ♪
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
shichan超絶お気に入り♪
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。