.ico

釣って戻してまた釣れる?・・・メバリングIN博多湾




シーバスでもそうなんですが、リリースしたりバラしたりするとそいつが危険信号を発して他の奴らが警戒して釣れなくなるっていう話を聞きますがどうなん?私はあまり感じたことはないんですが、漁師があみを入れだすと途端に釣れなくなるという経験はままありますので一概に「そんなんあらへんやろ」と言えないかもしれないですね。



シーバスの時は食べへんからリリースという発想でしたが、メバルの場合はまた釣れてほしいからリリースという発想になっております。まぁだからなんやねん!っちゅうはなしなんですけれどね…。



ということで今宵はどうなることやらみかんやら・・・・・






PE0.6号、リーダー1.5号に0.7gのジグヘッドに1.5インチのワーム。
ジグヘッドより40cmほど離して6B のガン玉を打つ。単純なスプリットショットリグというかスプリットショットリグwithジグヘッドです。ノーシンカーのジグヘッド?でも良いかとは思います。




ここまでの状況ですが私のポイントでのメバルは一にも二にも「潮」そして「棚」そして「誘い」
これが最低2つ合致しないと釣れないというかボウズもシバシバありました。


・潮が悪くても棚と誘いが上手く行けば釣果につながる。
・誘いをかけなくても潮と棚があっていればタダ巻きでも釣れる。
・棚があっていなくても潮が良く誘ってあげればメバルが口を使う。


それ以外はワームの色や大きさ、ワームの巻きスピードですかね。
というか、渋い状況での展開がまだつかめていないのもありますのでここまでの状況ということになります。しかし冬のメバル釣りは忍耐ですね。



上記の条件を満たしていても肝心な「場所」が合ってなければあきません。
特に20cm以上の良型メバルは場所に顕著です。
時期により釣れる場所の範囲も広がっていくと思いますが今の時期はそんな感じです。










31011108.jpg
31011107.jpg
31011109.jpg
この日は4ヒット3ゲット(チビは割愛)
20cm超えると良く引きますね。
この日はお手製メジャー忘れました・・・・・。





別の日・・・・・





31011103.jpg
20cmくらいがアベレージか。
同じサイズが出そろいますが別のメバルですぞ。
あ、いや。前日までに戻したメバルが釣れてくれているのかもしれません(笑)
なので厳密に言うと同じメバルの可能性が無きにしもあらずです(笑)



それは釣られたメバルにしかわかりませんね。
「またおまえか!ええかげんにせい!」とね。




なんて思っていると次はえらいひくやん。
「ちょ、ちょ、ちょ」ってなる引き具合。
あーん?シーバス?ならば50cmほどあるんちゃう?


いや、この引きはシーバスやない。タケノコか?アラカブか?
ドラグ出すやん。なんやなんやー。









31011101.jpg
おおう!デッカイ!26cmほどあるやん♪餌釣り時代のときもこんなん釣れんやったし♪
こんなん博多におるんかえー。



私はシーバスしておるときもエサ師の方に良く話をしますが以前に博多近郊港湾部でも尺や尺クラスが釣れるポイントもあると聞きました。本当かどうかはわかりませんが29cm弱あるメバルの写メは見せてもらったことがありました。もちろんその場所は教えてくれませんし私もシーバス専門だったので聞くこともしませんでしたけれどね。



いやぁ、5cm、6cm違うだけで可愛いメバルもなんかイカツイ感じ。20cmでもデカイと思っていましたがガタイも引きも全然ベツモンって感じです。口周りもすごく硬くてフックがガッチリ刺さっていたので外すときに取れん。苦労しました。



これクラスってULのロッドでブリ上げできるんでしょうかね?ラブラックスAGS87LMLでもロッドが良く曲がっていたし、ブリ上げ時も結構な感じで曲がってたのでメバルロッドのULやLではどうなんでしょう?ともかく尺クラスやったらどんだけ引くんだろって思いました。




持って帰って食べたいという強い衝動にかられながらも強靭な意志とともにリリース!尺サイズになって再び再会できることを願って・・・・・。



釣りは食べる喜びもあります。私もオールリリース派ではありません。リリースは良いことをしたということでもありません。釣って食べてまた釣ることも喜び。釣って戻してまた釣ることもひとつの楽しみ方であり、考え方のひとつでもあると思います。




さてさてと・・・・・




もしかすると25cm前後がタックルバランスの境目になるのかな?こんな良型がポンポン釣れる場所ではないと思いますが、シーバスでもランカーが釣れる可能性が少しでもあるならば場所や状況にもよりますがそれを踏まえてタックルバランスを考えないとバラシやラインブレイクにつながる。シーバスで嫌というほど経験しておりますからね。博多近郊港湾部で25cm以上のメバルが貴重な存在かどうかは知りませんがそんなこんなで色々と考えさせられる勉強になりましたでありました。





☞ 関連記事
(楽しかった、または参考になった時だけ下記バナーをクリックして頂ければ励みになります。) にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

コメント

No title
湾口部でメバル、そんなに釣れるんですね!
私もチャレンジしてみようか悩みます。
シーバスもよく分かってないのに。。。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


工事中
⇩過去記事を検索出来ます⇩
調べたいキーワードを入力して下さい。Enterもしくは検索をクリックすると一覧が表示されます。
カレンダー&アーカイブ
過去の私の釣果や博多湾の状況が調べやすくなりました。私用ですが宜しければどうぞ♪
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
shichan超絶お気に入り♪
RSSリンクの表示

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。